1981年8月16日(獅子座)神戸出身。東邦出版に勤務するフットボールジャンキーな編集長・中林良輔による多角的サッカー日記。カントナとゴッドファーザーをリスペクトし、心のクラブはマンU。
by takeoverproject
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
フットボールに例えると
こんばんわ。企画のアイデアマンとしてフットボール界のレジスタンスの間で有名なリョウスケです。

今週〜来週いっぱい、だんだん全体像が見えてきた現在進行中のストサカ3の単純作業と校正作業に没頭しつつ、これからはじまる2、3カ月分の新企画のベース作りも行わないといけない、毎月訪れる一番大事な時期。

うーむ。フットボールに例えると“試合終盤”と“試合開始直前のミーティング”ですかね。どっちのほうに集中力を使うべきか。

またこの時期は、ほどよい緊張感と、忙殺への嘆きと、なかなか優先順位を決められぬ煩悶と、ともに満足できたときの達成感への期待が複雑に交錯します。

所属クラブで05-06シーズンのクライマックスを迎え、6月にワールドカップを控える選手たちも、スケールの違いこそあれ同じような心境なんだろうか?などと想いを巡らしている今日この頃。

新企画はヒラメキ勝負!アイデア勝負!!がんばれアイデアマン!!!
c0030862_21305286.jpg

[PR]
by takeoverproject | 2006-02-27 21:29
彼のサッカーは素晴らしい!
http://fileman.n1e.jp/?mnu=fileshow&ft=&fid=3-16a767kj

http://www.collegehumor.com/movies/100451/

やはり僕の永遠のカリスマです。エリック・ザ・キング。
[PR]
by takeoverproject | 2006-02-21 20:01
パスサッカーはつまらない!
我がフットサルチーム『フットボールジャンキー』が大会に出場。本来は女の子もメンバーに含めたミックスが主戦場ですが、今回は女の子枠なしの男だらけのガチンコ試合に出場しました。
個人的にはやはりミックスの方が楽しいです。ガチンコ試合は熱くなりすぎて負けるとイライラがつのる。あの頃のように毎日納得いくまで練習しているわけではないので、この辺りには自分自身どこかで割り切って線引きをしていかないと。

さらにチームでフットサルを本格的に取り組みはじめると、大きな問題に直面します。

強くなりたいのか?楽しくやりたいのか?

日本のある程度のレベルまでは、極論すると個人の力が足りなくてもパスサッカー(正確にはパスフットサルですが。。)を時間をかけて練習すれば試合に勝てます。効率よく勝つには大半のドリブル突破は不要なのです。固定したメンバーでパスサッカーをひたすら練習。固定したメンバーでパスサッカーをひたすら練習。これの繰り返し。
僕が一時フットサルの関西リーグというそれなりにレベルが高いところでGKをしていた際、ほとんどのチームがこのパスサッカーを実践してました。
ただ、いかんせんこのフットサルはやってる側がつまらない。練習の際にはいつも決められたメンバーでひたすら教科書通りにプレーするわけですから。個人技で相手を嘲笑うことも、とっさのアイデアで観客を沸かすこともできないわけです。GKの僕がチャンスと見るや駆け上がって見事ゴールを決めても怒られるわけです。そのパターンは我々の戦術にはないと。これはつまらない。

とはいえフットサルのブラジル代表は個人技を駆使して試合にも勝ってるわけですから単なる負けず嫌いの僕の言い訳なのかもしれないですね。。そうです。個々はたいしたことのないパスサッカーのチームに負けたんです。。非は自分にあると素直に認め、楽しんで試合にも勝てるチームになるようにがんばります!!


以下、自分自身への反省も含めてメモがわりにもろもろ書きます。ジャンキーメンバーも含めみなさんは無視か流し読みで。(2チーム中の自分がいなかったもう1チームは自身の試合のため全試合を観ていたわけではないので割愛)

【試合結果】

第1戦 ○ 1-0
第2戦 ○ 3-1(自身1得点)
第3戦 △ 2-2(自身1得点)
第4戦 × 1-4(自身1得点)

結果:得失点差で6チーム中3位

【選手評】

<自身>
ジャンキーの“問題児”カッサーノ。点はとったが守備はサボった。しかもじつは全然疲れてなかったのがさらにたちが悪い。勝っている試合では攻守にバランス良く動けるが、一転負けている試合では独断突破の一点張りになり、守備を怠り視野も狭くなる。あと普段は冷静すぎるくせに、サッカーやフットサルになると試合に関係ないとこで相手にすぐ突っかかるのもマイナス。マインドコントロールと守備&パサーの意識が必要。

<すーさん>
ジャンキーの“決定力”ロナウド。なぜか大会になると日本代表フォワード鈴木のごとく守備を強く意識するフォア・ザ・チームの代名詞に。そのぶん得点も半減する。彼本来の無類の得点センスと、通常のミックス試合時のうちの強力女子フォワード陣の入ったときのことを考えると自分がもう少し守備とパサーとボールキープを意識すべきか。

<かずやさん>
ジャンキーの“重戦車”バプティスタ。ディフェンス面で大車輪の活躍。1対1では肉弾戦&空中戦ともに無敗。外野からの野次は天才的。ただ攻撃参加時にはドリブル突破からのシュートしかイメージになく、視野が狭くなる。それは自分もか。。かずやさんとの攻撃時の連携が今後の自分の課題のひとつ。

<はっぴー>
ジャンキーの“マルチロール”グティ。シュートは頑なに打たないがベストアシスト賞。また守備のスペシャリストで抜群のバランサーでもある。スタミナに不安があるだけに黒子に徹する貴重な彼の存在を周りがよりサポートすべきか。おれがおれがの他メンバーとの相性◎。

<もとりーにょ>
ジャンキーの“頭脳”ジダン。チーム唯一のボールの落ち着きどころ。ループシュート&パスは必見。ベンチからの的確な指示と存在感は監督レベル。スタミナには大いに難あり。笑。はっぴーと同じくボールを持ったら勝負勝負の他メンバーとの相性◎。

<しば>
ジャンキーの“新星”セルヒオ・ラモス。守備メインで2得点はさすが現役大学サッカー青年。味方が一歩届かないパスも彼に非はない。今後ジャンキーの戦い方に順応してくれれば期待の最年少プレーヤー。

<チリ>
ジャンキーの“反射神経”カシージャス。相変わらずビッグセーブ連発。本人テンションがた落ちの7失点も、すべて数的不利でコースを切る選手もおらず彼に非はない。相手ベンチの挑発を真に受けすぎる精神面のムラはマイナス。来年抜けられては困る。

【総評】
公式戦特有のファール(接触やキックイン時)に苦しみ、やりなれない小粒な現役高校生チーム相手に同点と取りこぼし、最終戦でバランスの良いパスサッカーに沈む。基本的には個々が楽しく自由にやって勝ちたいが、攻撃時の味方への信頼と、常時ふたりは確保など守備時の際のいくつかの約束事が必要か。ただ個々のポテンシャルは間違いなく6チーム中ダントツだった。
また、つまらないパスサッカーではなく、個人技を尊重したチームでこれだけの好チームは珍しい。この日別動の1チームにも、この日不参加メンバーにも良い選手がゴロゴロいるわけだし、今後が楽しみ。
[PR]
by takeoverproject | 2006-02-20 13:05
微妙にサッカーに関係あるので「漢字バトン」
■1.前の人が答えた漢字に対して自分が持つイメージは?
【蹴】:僕へのイメージが『蹴』なのだそうです。光栄です。

■2.バトンを回してくれた人のイメージを漢字で表すと?
【純】:辞書によると「まじりけや偽りのないさま。人柄や気持ちが素直で、けがれたところがないさま」まさにそのままです。

■3.次の人に回す言葉を3つ
割愛

■4.前の方が書いた3つの言葉のイメージ
【嘘】:誇張はするが嘘はつかないが自分のポリシー。
【親】:少なくとも子供にサッカーの楽しさと素晴らしさを教えられる親になりたい。
【叶】:自分がやると決めたことは必ず叶える。

■5.大切にしたい字
【情】:物に感じて動く心の働き。感情。他人に対する思いやりの気持ち。なさけ。人情。まごころ。誠意。意地。男女間の愛情。また、情欲。おもむき。味わい。趣味(サッカー、フットサル、ビーチサッカー)。
以上、すべて『情』という1文字の漢字が表す意味ですが、そのすべてを大切にしていきたい。

■6.漢字のことをどう思う?
日本が世界に誇れる文化のひとつ。難しいがもっとワールドワイドになってほしい。

■7.最後にあなたの好きな四字熟語を3つ教えてください
【唯我独尊】:日本で一般的な「自分がこの世で一番優れているといううぬぼれ」という意味も、本来の「この世に生まれたすべてが素晴らしい存在であり、そのすべてを大切にするべきである」という意味も、どちらも自分にとってとても好きな言葉。漢字の見た感じもとても好き。
【有言実行】:人生のテーマ。ビッグマウスとあわせて常に心掛けている。このふたつを常に実行できれば自ずと成長する。
【獅子奮迅】:ライオンが好き。見た感じも好き。意味ももちろん好き。いつもプレー中に心掛けている。
[PR]
by takeoverproject | 2006-02-20 01:09
24時間365日サッカー漬け
以前のブログで最近は忙しさを言い訳にサッカーの試合そのものを観る機会が少なくなり、これはなんとかしなければいけない云々と書きました。

そして、そこは有言実行で有名なリョウスケくん。

南側にオープンスペースが空いている新居に引っ越し、無事にひとりでスカパーの設置に成功。予定通りに欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメントまでにサッカーがすべてみれるワールドサッカーセットの本契約が完了しました。

ここ数日は1日に2試合は試合を消化しています。やはり編集された民放のテレビ番組や雑誌から得る情報とは全然違ったチームや選手個人に対する独自の視点・意見が次々とわき上がってきます。どちらが良い悪いではなく、誰かの受け売りではない自分の視点というモノの大事さを改めて実感した今日この頃。

唯一微妙なのは家にビデオ&DVDの録画できるものがないという現実。最近は無駄に毎週○万円単位で新居グッズをドンキホーテでいろいろ買いそろえたり、スカパーセットを購入したりと出費をし過ぎたので、しばらくは我慢するか、安物のビデオデッキを買うか、思いきって最新のDVDデッキを買うべきか、悩み中です。


追伸:スカパーユーザーに質問です。電話線に繋がないままだとどーなるんですか?
[PR]
by takeoverproject | 2006-02-16 21:37
ゆるりとした時の流れ
社長と一緒に進める予定だった企画が流れに流れ、今週いっぱいまでは打ち合わせが大半の比較的ゆるやかに時間が流れている今日この頃。来週以降は怒濤ですが。。

先週の日曜日(12日)は、フットサル仲間の親友の誘いを受け、今後のバスケ界への進出計画も兼ねて、日本で初めてのストリートボールリーグ【レジェンド】の決勝ラウンドを新木場まで観に行きました。生でバスケを観たのは高校時代に同校のバスケ部の試合をサッカー部みんなで応援に行って以来5年振りくらいでした。
けど普通に楽しめましたね。速い選手、テクニカルな選手、でかい選手、シュートがうまい選手、それぞれの特徴がわかりやすく、素人にもその面白さが伝わってきます。【レジェンド】の“ストリートボール”今後も注目しながら見守りたいです。
http://www.streetlegend.jp/index.html


あと映画もいくつか観ました。『レセ・パセ』『ネッド・ケリー 』『マルホランド・ドライブ 』『13デイズ』『リーグ・オブ・レジェンド』『ロック・ユー』。これで今年観た映画総数23本。若干ペースダウン&これからW杯に向けて映画観てる時間なんてあるのか不安ですが、年間100本がんばります!なんせゲオまで徒歩1分なので。
ちなみに『ネッド・ケリー 』面白かったです。19世紀後半のオーストラリアで民衆のカリスマとなったブッシュレンジャー(山賊・盗賊)の物語で、その生き様がカッコイイ。ケリー 役のヒース・レジャーがカッコイイ。オーランド・ブルームも出てます。ゲバラやウィリアム・ウォレスやマイケル・コリンズに共感する人にオススメです。


最後に、下記いつもお世話になっているスポカフェのイベントの告知です。どなたでも参加できるのでご興味のある方はぜひ!


【第一回スポカフェ・オフ会】
 
〜ワールドカップへ向け、スポカフェの賢い利用法〜
(特派員記者から裏話も聞けるかも!?)
 
会場:シェ・ダイゴ八重洲店 (アクセス )
  東京都中央区八重洲1-2-6 八重洲パールホテル1,2F

日時:2006年2月25日(土)
    18時半〜21時(受付は18時〜)
 
会費:4,000円(食事&フリードリンク付/立食)
 
参加条件:1.スポカフェを利用したことのある方
     2.スポカフェをこれから活用したい方

お申込み&問い合わせ:スポカフェ・オフ会事務局
※コメント欄に、“【第一回スポカフェ・オフ会】参加希望”とお書き添え下さい。

〜参加希望者数がお店のキャパを超えた時点で、お申込み受付を終了とさせて頂きます〜
c0030862_19352255.jpg

[PR]
by takeoverproject | 2006-02-14 19:35
ジャンキーTシャツ完成!!
ついにジャンキーTシャツが完成しました。
生地良し、色良し。久々にオーダーメイドで会心の出来に満足です。

c0030862_21191566.jpg

[PR]
by takeoverproject | 2006-02-13 21:18
名前の検索
みなさんは自分の名前をネットで検索したことありますか??
僕は学生時代には暇なときに自分どころか友人の名前まで検索して、同姓同名の活躍や微妙なエピソードをみて楽しんでました。←ちなみに学校でみんなでですよ。家でひとりで楽しんでるとこを想像していたあなた!違います!それはちょっとあやしい。。

そんななか、最近確かな情報筋から僕の名前を検索すると面白い分野のヒットが出てるよ!との指摘を受けて久々に検索してみました。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%AD%E6%9E%97%E8%89%AF%E8%BC%94&src=top&ei=UTF-8&pstart=1&fr=top&b=1

なんと!学生時代まではサッカー関係のヒットばかりでかなり満足していたのですが、いまでは経済関係の方がヒット数が多い。。全然専門分野外てゆーか、うちの会社は給与明細は紙のプリントアウトなので、生まれてこのかた給与明細なんてもらったことすらないのに。。

あと、検索の最後の最後で同姓同名がいることも発見。ちょっと会ってみたい。
[PR]
by takeoverproject | 2006-02-12 21:59
Tシャツ完成パーティー
Tシャツの発注作業が全行程終了しました。最終的な発注枚数は36枚!たくさんのご応募ありがとうございました。ささやかながら購入者には無料でステキなプレゼントもお付けしますのでお楽しみに!!
また僕はLサイズを余分に2枚買っています。希望者がいれば先着で権利を譲ります。ご一報ください。
ちなみに値段に関しては最終的に1枚1800円で話がまとまりました。今月10日頃には完成予定です!!


話はかわって今週は出版業界で働く方々が集まるパーティーにお呼ばれして参加してきました。フリーのライターさんやデザイナーさん、イラストレーターさんが多く参加されていて、さらに主催者の作戦によりこれ見よがしに“わたしは版元です!”的なシールを胸に貼らされていたため、とてもモテモテでした。いただいた名刺は30枚以上。。目が合うだけで相手から駆け寄ってきていただくという感じで、テレビでよくある恋愛企画ものでモテモテの人ってこんな感じなんだろうなという経験ができました。笑。
とはいえ、学歴や肩書きに頼りきっている人間をなにより嫌う自分としては、いまの環境はよくないなー、いまのポジションはやはり自分の力ではないんだなーと再確認した今日この頃。今後少しでも早く個人名で勝負できるようにしなければと改めて心に誓いました。
[PR]
by takeoverproject | 2006-02-02 21:08