1981年8月16日(獅子座)神戸出身。東邦出版に勤務するフットボールジャンキーな編集長・中林良輔による多角的サッカー日記。カントナとゴッドファーザーをリスペクトし、心のクラブはマンU。
by takeoverproject
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ライフログ
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ライバルの重要性
c0030862_303441.jpg

遂に「戦術に関してはこの本が最高峰」(西部謙司・浅野賀一/著)が完成。
8月上旬には全国の書店&ネット書店にて発売予定です。

が、すでに似たような本を書店で見かけたという方もおられるでしょう。
そう、かぶっちゃいました。

もちろんコンセプトや内容や切り口は全然違います。
そして戦術に特化した書籍は過去になく、たとえ2冊がかぶっても希少です。
そもそも良いサッカー本は他社本でもウェルカムな自分としては、
どっちにしても基本は共闘路線で進めるつもりです。

とはいえ類書の完成度もなかなかで、版元も手強く相手にとって不足はなく、
しかも発売に関してはこちらが後発(企画のスタートはこちらが先のはず)。
こういうシチュエーションになると反骨精神の塊の僕は俄然火がつくわけで。

共闘路線をベースにしつつ、勝負にはきっちり勝ちにいこうと思います。
すでに伏線はいろいろと張り巡らせていますし。
皆さんもご宣伝よろしくお願いします。


そして今日、中林が登場する「愛するサッカーを仕事にする本」が届きました。
狭いサッカー界の本なので、登場しているほとんどの方が知り合いですが、
改めてみんなのサッカーとの出会い、思い、かかわりを文章で読むと刺激的。
あぁ、俺も負けてられないなと背筋が伸び、気合が入ります。


いやはや、ライバルの存在ってほんと大切です。
あまたのライバルと凌ぎを削って一流になり、
一流同士が切磋琢磨して超一流になる。


こうやって自分も成長してサッカー界も元気になれば、
こんなに嬉しいことはありません。
[PR]
by takeoverproject | 2008-07-26 03:01
健康第一
いま現在、毎日がとても充実している。
ここ1カ月、平均睡眠時間は4時間程度だがとても楽しい日々。

まず仕事が充実している。
打ち合わせ、取材、フットサル、食事会、パーティー……、
予定表がビッシリ埋まる編集者冥利に尽きる光栄な毎日。
ただただオーディエンスとしてお話を勉強&吸収させてもらっている、
西部謙司さんはじめ、超一流の方々との日常的な交流。
なにより連日さまざまなサッカーの仕事に追われて至福に満ちている。

プライベートも充実している。
今月は当時行けなかった専門学校時代の仲間との卒業旅行に行ってきた。
あと今月は我がフットサルチーム「フットボールジャンキー」恒例の夏合宿、
総勢36名の大所帯でフットサル&BBQ三昧を予定している。
26日からは大阪時代から長い付き合いの後輩が初個展を開催する。
さらに来月には親友夫婦を訪ねてのシンガポール旅行も決定。

そして読みたい本&(珍しく)漫画もザクザク。
「さすらう雨のかかし」丸山健二
「悪人」吉田 修一
漫画「ジャイアントキリング」
漫画「神戸在住」
観たい映画も盛りだくさん。

ただし気をつけなければ。
自分はこういうときに限って大きな怪我や体調を崩しがち。
この変なジンクスを払拭せねば。

忙しいからとなにかを疎かにせず、
皆さんの存在あっての中林だと再認識して、
日々感謝を忘れず、決して驕らず、度を超えた無理はせず、
まずは健康第一。妥協のない仕事が第二。充実したプライベートが第三。

しばらくはこのスタンスで突き進もうと心に誓う今日この頃。

↓満を持しての新刊完成間近!!
c0030862_1594767.jpg

[PR]
by takeoverproject | 2008-07-17 15:09
『愛するサッカーを仕事にする本』
長いこと付き合っている友人なんかにもよく「で、今はなんの雑誌作ってるん?」と質問されます(雑誌は作ってません)。ゴルフ本を作ったからと父親にプレゼントすると「サッカーの仕事は辞めたのか?」と心配されます(辞めてません)。また担当書籍の重版が重なるとよく「稼いでるなー。おごってや!」と言われます(給料制なのに)。どうやら書籍編集という仕事の実体や内容は、別業界の人にとってはわかりづらいもののようです。

そんな中、編集者中林が丸裸にされている書籍が『愛するサッカーを仕事にする本』(フロムワン/編 アスペクト/刊)。残念ながらうちから出す本ではないのですが、中林が4ページに渡って登場する書籍が7月28日(月)より全国の書店にて発売されます。

前田アナらと並んで販促用のチラシには中林良輔が登場していて、すでに何人かの懇意にしている書店員の方より「他社さん刊の書籍のチラシに中林さんが入ってますが転職されたんですか?」と問い合わせをいただいている不思議な1冊。

書籍に投資するお金が1500円の人には右欄の書籍を買ってもらいたいですが、3000円投資する余裕のある人には……やっぱり右欄の書籍を2冊買ってもらいたいですが、面白い本にはいくらでも投資するというセレブリティなあなたにはぜひ一読をオススメします。

取材される側というのは、勉強になり、大いに楽しめました。このような機会を作っていただいたフロムワンの皆さま、ありがとうございました。
c0030862_22121660.jpg

[PR]
by takeoverproject | 2008-07-14 22:12
焼ラーメン
じつは今九州です。いつもお世話になっている九州の書店への挨拶まわりで編集長ひとり旅。忙しい毎日の中でわずかな時間を見つけて九州出張。今日は博多の屋台で黒霧島&あぶり明太子&焼ラーメン。明日は別府で屋上露天風呂。南の地でも身を粉にしてせっせと働いてます。
[PR]
by takeoverproject | 2008-07-08 01:44