1981年8月16日(獅子座)神戸出身。東邦出版に勤務するフットボールジャンキーな編集長・中林良輔による多角的サッカー日記。カントナとゴッドファーザーをリスペクトし、心のクラブはマンU。
by takeoverproject
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
世界一カラフルな小学校
カンボジアでステキな活動中の
Jリーグ特命PR部さんからご連絡をいただきました。

日本のサッカーファン・サポーターのステキな熱さが、
子どもたちのステキな笑顔を生み、
世界一カラフルな小学校が誕生したようです。

http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071436.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071437.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071438.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071439.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071440.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071441.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071442.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071444.html
http://www.jsgoal.jp/photo/00071400/00071443.html

また欧米では、
よく知る選手たちが新しいプレーの場を求めて
アグレッシブに世界と戦っています。

「日々外人たちをなぎ倒してます(笑)」
というとても頼もしいメールも届きました。

カタールで躍動する日本代表もそうですし、
毎日海外からとても良い刺激をもらえて
モチベーションが高まり続ける今日この頃。

2大会ぶりの優勝の期待高まるアジアカップ決勝戦は、
1月29日(土)日本時間24:00キックオフ!

追伸:
時間的に優勝速報は間に合わないかも知れませんが、
決勝翌日の30日、スポーツ紙数紙にて、
小社サッカー本が同時一面ジャックいたします!
[PR]
by takeoverproject | 2011-01-28 11:30
ヨコハマ・フットボール映画祭(YFFF)
突然ですが、わたくし映画祭を開催します。
その名も「ヨコハマ・フットボール映画祭(YFFF)」。

この映画祭を一言で説明すると、
サッカーと映画を愛するメンバーが主催する、
サッカーと映画が好きな人のための映画祭。

そして本日22日(土)からチケットぴあほかで
チケット販売開始となります。
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1100691

もちろん楽観視はできないし、
フタを開けてみないとわからないのだけれど、
中林の読みとしてはチケットはサクッと売り切れる予感してます。
ご興味ある皆さんは即決で1日共通券のご購入を!
「FOOTBALL×MOVIE」満喫の1日。イベント満載。
後悔はさせません!

http://yokohamafootballfilmfestival.org/
[PR]
by takeoverproject | 2011-01-22 02:00
サッカーマーケティング
2月後半に新婚旅行なるものを計画中のため、
中林は残念ながら参加を断念したのですが、
サッカーマーケティングに興味のある方に素晴らしい情報を!

あの広瀬一郎さんが、定員10名という少人数制の中で、
540分みっちりサッカーマーケティングを伝授してくれる
ゼミ形式のセミナー「サッカーマーケティング・カフェ」が開催されます。
しかも料金は3万円と素晴らしく良心的。

サッカービジネスに興味のある方はこの機会を逃さずに急いで応募を!

http://www.sports-soken.com/form/vss11/index.html
[PR]
by takeoverproject | 2011-01-20 18:36
「J2白書2010」
c0030862_1343799.jpg


「J2白書2010」がついに完成!
今作は総ページ数400ページの超大作!

じつはPIKUさんにて100冊先行販売をしていたのですが、
担当編集が宣伝する間もなくあっという間に完売。
買っていただいたすべての方に感謝。
http://coupon-jp.com/20637/

さらにビーケーワンさんの予約ランキングでは、
今話題の芥川賞作家・朝吹真理子さんの「きことわ」
などに混じって現在総合3位。
http://www.bk1.jp/product/3345976

全国書店、ネット書店では1月21日(金)から発売開始!
※地域によって発売が多少遅れることがあります。

応援しているクラブに関わらず、
サッカーを愛する全ての人に読んでもらいたい1冊です。
[PR]
by takeoverproject | 2011-01-19 01:43
フリーペーパー制作
「もっとサッカー本の面白さを知ってもらいたい」との思いを発端に、
全国の書店員さんのためだけのフリーペーパーを制作します。
不定期で。笑。
フリーペーパー作成なんて専門学生以来でしたが、懐かし楽しい!
ビジネスとしてのクリエイティブももちろんやり甲斐ありますが、
こういった誰得?なクリエイティブもたまにはやるべきですね。

すでに年明けから小社営業さんが配り歩いてくれているのですが、
来週明けに新刊の販促物と一緒に全国にお送りしようと考えてます。
本フリーペーパーに興味を持っていただいた書店員の皆様、
コメント下さい!

また書店員さんではない方が手にできる場所としては唯一、
六本木の東京ミッドタウン7F「d-labo」さんにのみ、
特別に本フリーペーパーを設置しております。
たくさんの貴重なサッカー書籍が揃った本当にステキな空間ですので、
六本木でお時間に余裕ができた方はぜひ足を運んでみて下さい。
http://www.d-labo-midtown.com/index.php

またまた本フリーペーパーの一部は、
下記「サポティスタ」さんのサイトでも閲覧可能。
http://supportista.jp/2011/01/news11210100.html

最後に、サッカーを愛し、
本フリーペーパーに無償でご協力いただいた、
各分野の最前線でご活躍中のプロフェッショナルな皆様に、
心からの抱擁を。そして共に勝利を!!

c0030862_15571482.jpg
↑解像度が低いわけじゃないですよ!秘密のベール感です!!
[PR]
by takeoverproject | 2011-01-14 16:12
I LOVE KOBE
寒空の下、国立競技場で観戦していた高校サッカー決勝。
見事、地元神戸の滝川第二が初優勝を果たしました!
自身も国立を目指していた学生時代にはやっかいな相手で
目の上の大きな瘤でしかなかった滝二が優勝して、
こんなに嬉しものなんだと自分でも少し驚きです。

そういえばこの寒さの中、
Tシャツ1枚で滝二を応援していた赤髪の男性、
彼は元日の国立でもINACを応援していました。
彼が滝二のOBでない限り、
両チームの共通点は“神戸”です。

よく考えれば僕自身、
香川で生まれ、兵庫で育ち、大阪で学び、東京で仕事。
どこでも楽しく順応して暮らしているからか
特定の都道府県に対する地元意識は特にありません。
が、“神戸”には愛着あるんだなと再確認。
元日の全日本女子サッカー選手権での
INAC優勝も大きな喜びでしたし。

今現在東京で過ごしているからこそ、
これからはもっと神戸愛を出していこうと決めました。
澤さんを獲得したINAC神戸レオネッサを応援します!
これまでと変わらず、たとえ大畑選手が引退しても
神戸製鋼コベルコスティーラーズ(ラグビー)を応援します!
ホームアリーナが実家から徒歩圏内のデウソン神戸を応援します!
エレコム神戸ファイニーズ(アメフト)を応援します!

けどヴィッセル神戸はクラブカラーがクリムゾンレッドになって
裏切られたと感じてしまった時から
意識的に応援してないんですよねぇ。
今となってはもろもろ理解できますし、三木谷さんも尊敬している方なんですが。
仕事で大変お世話になったマリノスへの愛着も湧きつつあるし。
さぁどうするか。笑。
[PR]
by takeoverproject | 2011-01-10 17:42
謹賀新年@FOOTBALLJUNKY
c0030862_20191716.jpg


昨年は自身のラジオ・Ust・講演等での露出、
宇都宮徹壱氏の「フットボールの犬」が
ミズノスポーツライター賞を受賞、
南アフリカでの初ワールドカップ観戦、
憧れの松永成立氏の初著書
「ゴールキーパー専門講座」制作、
総勢200名近い方に集まっていただいた結婚式&パーティー、
オフィスの“聖地”国立前への引っ越し……と、
これまで以上に皆様の支えあっての中林良輔だと
再認識させていただいたとても充実した1年でした。
本年も皆様への感謝&リスペクトを胸に日々精進いたします。
引き続き本年もお付き合いの程何卒よろしくお願いします。

※2010年わたくしなんぞの写真の数々を撮影していただいた
 プロカメラマンであり友人の松川智一氏と、
 松岡健三郎氏には改めて御礼申し上げます m(_ _)m

http://athlete-getter.com/main.html

http://ameblo.jp/mtkphoto/
[PR]
by takeoverproject | 2011-01-01 20:17