1981年8月16日(獅子座)神戸出身。東邦出版に勤務するフットボールジャンキーな編集長・中林良輔による多角的サッカー日記。カントナとゴッドファーザーをリスペクトし、心のクラブはマンU。
by takeoverproject
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
うちひしがれた後の成長。
最近フットサルでなく草サッカーに興じる機会も増え、
何人かの方に嬉しいことにキック精度を褒めてもらい、
思い出した。

GKの自分にとってキックの精度はずっと苦手分野で、
高校2年時、先輩のラストゲームとなってしまった
選手権での兵庫県ベスト8をかけた試合でも、
負けている状況でまったく攻撃の第一歩となり得てない
自分のパントキックの精度が情けなくて仕方がなかった。

その自分への苛立ちが結局最終学年となった3年時の
これまで積み上げてきたスタイルを捨て去ってからの
抜本的なキックフォームの修正に取り組むきっかけになり、
結局、最終的に高校最後の選手権では
パントキックの精度が自分の最大のウリになっていた。

そう考えるとちょうどいま現在、
面白く、売れていて、編集者のチカラを感じさせられる
長谷部誠著「心を整える。」の爆発的な売れ行きを見て、
サッカー編集者と名乗る自分の非力さを痛感するなか、

これは飛躍へのきっかけなのかなと、期待してみる。

そして新刊「実現の条件」で自分になにができるのか、
自分で自分に問い掛けてみる。来週末18日(土)発売。

c0030862_11373516.jpg

[PR]
by takeoverproject | 2011-06-10 11:38
【J特】サッカー×ファッション
c0030862_15345131.jpg


http://tokumei-pr.jp/curator-nakabayashi/2011/06/03/サッカー×ファッション/
[PR]
by takeoverproject | 2011-06-03 15:38